Tronpe L’oeil Printed Shirt (1930s Chambray shirt)

サンプリングしたモデルは、1930年代のシャンブレーシャツ。

ヴィンテージものでは、着丈が長いシャンブレーシャツが多く見受けられる中、このモデルは着丈が少し短くなっているのが特徴。

袖のエルボーや通気口が付くモデルと同じ脇から背中にかけてのステッチワーク、通常より下部の位置につけられている胸ポケットなどのディテールは、藤原氏が今まで数多く見てきたシャンブレーシャツの中でも、この一着だけである。

プリントに用いた生地は、少し厚手のオックスフォード生地で、シャンブレー生地より通気性が優れている為、季節を問わず年中着用できる素材である。

Trompe L’oeil Printed Shirt (1930s Chambray shirt)
価格 : 36,000円+税
サイズ : 36.38.40.42
素材 : 表地 綿100%
生産国 : 日本

Back