Trompe L’oeil Printed Jacket(1950 Type-2 T-Back)

サンプリングしたモデルは、1953年から製造されたフロントにポケットが2つ付いた2nd(Type-2)モデル。



その中でも後身頃がセパレートタイプの通称「T-Backモデル」。



1stタイプのT-Back仕様は、サイズ46からの物だけにしか見られなかったが、
2ndタイプは、サイズ42から脇のパターンが接ぎ仕様になっている為、2ndタイプのT-Back仕様はサイズ52からの物にしか見られない。すなわち今回サンプリングしたモデルは完全特注の物になる。
藤原氏が知る限り、現在発見されている中で日本に4着しか存在しない非常に希少なモデルである。



デニム部分をプリントした生地には、超長綿で織り上げたモールスキンを使用。
裏地は、ジャケットによく使われるポリエステル100%の生地を採用、
デニムの裏側をプリントした。

Trompe L’oeil Printed Jacket(1950 Type-2 T-Back)
価格 : 66,000円+税
サイズ : 38.40.42
素材 : 表地 綿100% 裏地 ポリエステル100%
生産国 : 日本

Back